MENU
無料トライアル申し込み

SLA(サービス保証制度)

SLA

株式会社リーピー(以下「当社」といいます。)は、motolist(以下「本サービス」といいます。)が
お客様に提供するサービス品質の基準を下記のとおり設け、これを下回る場合、
本サービスを契約しているお客様に対し、利用料の一部を減額、又は返金いたします。

サービス品質の水準

月間のサービス稼働率を99.5%以上といたします。
月間サービス稼働率=(月間総稼働時間−障害発生時間)÷月間稼働時間×100

品質保証制度の概要

対象サービス:motolist

・月間稼動時間について
月間稼働時間とは、暦月の初日から末日までの期間とします。 
※月間稼動時間は、その月によって変動いたします。

・障害発生時間
以下の時点から起算し、障害復旧を当社が確認するまでの期間をいいます。

  1. お客様が当社に対し、障害が発生している旨を申告し、当社が障害の事実を確認した時。
  2. 当社が障害の事実を確認し、これをお客様に報告した時。

障害発生時間が月720時間の0.5%を超えた場合、本SLAの対象といたします。

・障害復旧
サービスが立ち上がった時。

適用範囲
  1. 本サービスに起因する障害が各サービスに発生した場合。
  2. 当社で管理しているネットワークに障害が発生した場合。
適用除外条件

上記適用範囲内の場合でも、以下に示すいずれかの条件に該当する場合、当社のSLA適用除外といたします。

  1. 本サービスに接続するための回線に障害が発生した場合
  2. 当社管理外の設備によって障害が発生した場合
  3. お客様もしくは第三者が提供するサービスによって障害が発生した場合
  4. 当社が事前に告知した保守作業、または緊急メンテナンスを行う場合
  5. 天災、疫病の蔓延、悪意の第三者による妨害行為などによって障害が発生した場合
  6. motolist利用規約に違反するお客様の行為によって障害が発生した場合
  7. motolist利用規約に定める本サービスの提供が中断される場合
  8. その他motolist利用規約に基づいて当社が免責される場合
保証するサービス品質の基準を下回った場合について

お客様は、当サービスの月間稼働率が99.5%未満となった場合、対象月の翌月20日までに申請を行うことができます。申請後、対象月における本サービス月額利用料の10%に相当する金額を、お客様の次回請求から減額するか、又はお客様の銀行口座に振込む方法により返金いたします。(※)

※サービス稼働率が、当社が保証する品質の基準を下回った場合、対象月の翌月20日までにご連絡ください。
※上記に示す期限を過ぎた申請は受付ができませんのでご注意ください。
※返金の場合、対象月の翌々月の支払いとなりますのでご了承ください。
※障害が適用除外条件に該当すると当社が判断した場合、上記の減額、又は返金は行われません。

 

2017年10月5日 制定

お知らせNEWS
  • 2018.03.01

    正式リリース

  • 2017.10.05

    β版開始

motolist(モトリスト)が
目指す先

伝えたい情報を一元管理
すばやく正しい情報を共有

働き方改革が叫ばれている現代で、
Excelデータや写真転送サービスを使って、
いくつもの取引先に、商品の情報を個別に伝えるのは効率的ではありません。

クラウド上で自社の取扱商品情報を管理する「motolist(基リスト)」があれば、
商品情報管理(Product information management)が効率化し、
本来集中すべき業務に集中できる環境を手に入れることができます。

30日間の
無料トライアルに申し込む

商品を仕入れる立場の
取引先企業様へ

モトリストを利用することで、仕入れ元の商品情報を、より詳しく理解することができます。
商品知識が高まることで、今以上に販売がしやすくなるはずです。
仕入れ元のメーカー様、問屋様に是非、モトリストをお知らせしてください。

クリップボードにコピーしました

機能追加などの
最新情報を発信中

SNS

Motolist
Tweets by iii_motolist