MENU
無料トライアル申し込み

よくある質問

FAQ

全般

請求・支払い

契約

動作環境

お知らせNEWS
  • 2018.03.01

    正式リリース

  • 2017.10.05

    β版開始

motolist(モトリスト)が
目指す先

伝えたい情報を一元管理
すばやく正しい情報を共有

働き方改革が叫ばれている現代で、
Excelデータや写真転送サービスを使って、
いくつもの取引先に、商品の情報を個別に伝えるのは効率的ではありません。

クラウド上で自社の取扱商品情報を管理する「motolist(基リスト)」があれば、
商品情報管理(Product information management)が効率化し、
本来集中すべき業務に集中できる環境を手に入れることができます。

30日間の
無料トライアルに申し込む

商品を仕入れる立場の
取引先企業様へ

モトリストを利用することで、仕入れ元の商品情報を、より詳しく理解することができます。
商品知識が高まることで、今以上に販売がしやすくなるはずです。
仕入れ元のメーカー様、問屋様に是非、モトリストをお知らせしてください。

クリップボードにコピーしました

機能追加などの
最新情報を発信中

SNS

Motolist
Tweets by iii_motolist